消費者金融を利用したい。でも、家族、友人、会社にバレるのではないか。申し込みをする前は誰もがこんな悩みを抱えるものです。今回はそんな悩みを抱えている人にアイフルをバレずに利用する方法をお教えします。

確実にバレない方法は無人契約機へ直接行く事

確実にバレないようにする方法は、無人契約機へ直接行く事が一番良い方法です。無人契約機で契約をする場合、審査~カード発行、カード発行後の融資まで一貫して行えます。初めて無人契約機に行く人は、どんな感じか想像が付きませんので、当然不安が一杯だと思います。ですが安心して下さい、無人契約機は完全個室型の小部屋になっています。

中に入ると自動的に内側からカギがかかり、外部からの侵入をシャットアウトします。これで他人に見られる事はありません。そして、その個室には1台の契約機が置いてあります。契約機はタッチパネル(画面)を押す事で、手続きが開始されます。申し込みをするというボタンを押すと、次にそのタッチパネルの操作で、個人情報や限度希望額など、一通りの内容を入力していきます。入力を終えると、スピーカーを通じて、オペレーターが話し掛けてきます。親切・丁寧にご説明してくれるので、この時点で不安な気持ちは和らいでいくと思います。

バレる可能性があるのは、源泉徴収取得時と在籍確認

アイフルで契約してしまえば、利用明細の発行は一切されません。ですので、自宅に間違って郵便物届き、家族にバレるなんて事はまずありません。電話も基本的に自分の携帯電話を連絡先にする事で、他の人が連絡を受けるという事はありません。つまり、契約を結んでしまえば、他人、友人、家族にバレる事はほぼないのです。

では、バレるタイミングはいつか?それは、契約時に必要となる源泉徴収を取得する時と会社への在籍確認の時です。源泉徴収書は、個々人が普段から持ち歩いているものではありませんよね。会社により様々ですが、特に紙による発行を行っている会社などは、その源泉徴収書は妻や夫が管理していたりする場合、それを借用する理由が見当たりません。源泉徴収書を借用する事が出来ないのであれば、勤め先の会社へ控えの複写をもらうなどして、バレるリスクを防ぎましょう。

次の難関は在籍確認です。在籍確認は、あなたの勤め先の会社に担当オペレーターが電話をし、あなたが本当にその会社に勤めているか確認します。オペレーターが電話をする場合、大体は個人名で会社に電話をします。個人名ですので、会社の人にとっては何の電話かは分からないようになっていますが、感の鋭い人であれば、怪しげな電話だと感づかれる可能性があります。そのため、オペレーターの方に、○○会社の○○です。という形で会社に電話してもらうように要望してみましょう。担当のオペレーターにもよりますが、あなたの心情を考慮し、勤め先へ上記の手段で在籍確認をしてもらえる可能性があります。

アイフルをバレずに利用するには、無人契約機で審査してもらう事と在籍確認をうまくしてもらうか、この2点を注意しておけば誰にもバレずに利用する事ができるでしょう。

後1点注意しておかなければならない事があります。それは、源泉徴収書は毎年必ず1回は提出義務が発生します。
そのため、源泉徴収書は複写でもよいので、必ず手元に置いておくようにしましょう。