消費者金融を利用する上で、融資までの速度は非常に気になる点ですよね。今やどの金融商品でも、借りたい時にすぐ借りられる。この様な時代になってきています。もちろん、アイフルも即日融資、当日振込みが可能です。今回はこのアイフルの即日融資、当日振込みについての詳細についてお話しします。

即日融資を受ける方法

即日融資を受ける方法は、次の手段があることを覚えておきましょう。

  • インターネットによる申し込み・来店契約する方法
  • 直接無人契約機で審査・契約をする方法

即日融資を受けるためには、まず早い時間帯に申請する事をお勧めします。と言うのは、振込融資を希望する場合は、銀行の都合上、15時までには振込処理を完了しなければ即日融資が不可能となってしまいます。この事から考えると、早めに審査を受けて、振り込みの時間までに間に合わせる必要が出てくるためです。一方で、ATMで融資を受ける人は、20時頃まで審査を受ければ即日融資は可能になります。

インターネット申し込みも来店契約も審査内容は同じ

あなたにもし、1時間ほど時間があるのであれば、直接無人契約機へ来店し、審査・契約をする事をお勧めします。それは、オペレータと直接会話をしながら、必要事項等の確認が行え、契約まで結べるからです。審査~契約の時間まではおおよそ1時間程度です。

但し、身分証明書(運転免許証、パスポートなど)、保険証、収入証明書(源泉徴収書、あるいは直近2ヶ月の給料明細)を持っていく事は忘れないようにしましょう。これらの書類がないと、審査が完了しません。勿論、インターネットからの申し込みでも審査内容は変わりません。しかし、オペレータと取り交わすメールやTEL確認、書類提出を考えると、より短い時間で効率よく行える方法は直接無人契約機での契約の方が早いと言えます。

融資はATMか直接振り込みで受けられる

直接無人契約機で審査・契約を取り交わした場合は、即時カードが発行されます。このカードさえ発行されれば、後は好きな時間帯で融資を受ける事が可能となります。勿論、コンビニのATMからでも融資を受ける事が出来るようになるため、即日融資には最速の手段となります。また、来店時間がなくインターネットで契約を取り交わした人は、15時までに審査・契約を完了しさえすれば、あなたの指定口座に限度額範囲内での必要な融資金額を振り込んでもらう事が可能です。

以上の通り、即日融資を受けるためには審査~契約を早い時間に済ませる事が決め手となります。無人契約機での申請であれば、遅くとも20時までに来店し、申請する。インターネットによる申し込みであれば、午前中の早い時間に申請をする事が必要となります。