アイフルのカードローン「目的別ローン」

  • »
  • アイフルのカードローン「目的別ローン」

アイフルの商品には、「目的別ローン」という商品があります。この「目的別ローン」とは一体どういうものでしょうか。今回は、この「目的別ローン」という商品についてご紹介します。

色々な目的で使えるカードローン

普通、カードローンと言えば、その使用目的は事業性のある資金以外では基本的に自由。では、何故この「目的別カードローン」なんてあるのでしょうか。疑問に思いますよね。この目的別カードローンは次の様な目的に応じた融資を行っています。

  • 冠婚葬祭(結婚式費用、お悔やみ)
  • 医療(デンタル、メディカル、ホスピタル、ケア、出産)
  • 日常生活(教育、家具・インテリア、ライセンス、カーライフ、引っ越し)
  • レジャー(旅行)

等です。普通にカードローンを組んでも以上の様な使用目的で借りる事は可能です。では何故「目的別カードローン」という商品があるの?

利用目的に応じ、限度額・金利が変わる

その答えは、限度額や金利幅にあります。アイフルの通常キャッシングカードローンと比較してみましょう。

商品名 上限金額 金利
キャッシングカードローン 500万円まで 4.5%~18.0%
結婚式費用 100万円まで 13.0%~17.0%
お悔やみ 100万円まで 9.8%~12.0%
デンタル 50万円まで 13.0%~17.0%
メディカル 100万円まで 9.8%~12.0%
ホスピタル 100万円まで 9.8%~12.0%
ケア 100万円まで 9.8%~12.0%
出産 50万円まで 9.8%~12.0%
教育 100万円まで 9.8%~12.0%
家具・インテリア 100万円まで 13.0%~17.0%
ライセンス 50万円まで 13.0%~17.0%
カーライフ 100万円まで 13.0%~17.0%
引っ越し 50万円まで 13.0%~17.0%
旅行 50万円まで 13.0%~17.0%

この様に、使用用途により、限度額と金利が異なります。つまり、通常のキャッシングカードローンと比較して、利用目的を制限し、上限金額が制限される分、金利面が安くなります。実はキャッシングカードローンの場合、新規利用者の金利は、ほとんど上限金利の18%で契約する事が一般的です。その様な観点からすれば、この目的別カードローンは少しでも金利を低く抑える事ができますので、消費者にとっては利用価値のある商品となります。

昨今では、一口にカードローンと言っても、多種多様な商品が展開されています。利用目的が定まっているのであれば、この目的別カードローンを利用する事により、お得に融資を受ける事が可能になると言う訳です。

アイフルより金利がお得な銀行カードローン

みずほ銀行

みずほ銀行 みずほ銀行

みずほの口座お持ちなら即日対応!

実質年利4.0%~14.0%
最高限度額1,000万円
審査結果最短即日
最短融資最短即日

限度額に対する基準金利

100万円未満14.0%
100万の場合12.0%
150万の場合12.0%
200万の場合9.0%

みずほ銀行に口座をお持ちの方は「来店・郵送不要」で即日利用可能な「WEB完結申し込み」がおススメです。
更に200万までなら収入証明書不要、銀行カードローンなので「総量規制対象外」とポイントが高いです!

三井住友銀行

口座不要最短30分で審査完了

実質年利 4.0%~14.5%
最高限度額 800万円
審査結果 最短即日審査
最短融資 最短即日
収入証明書不要 300万まで

限度額に対する基準金利

100万円未満 12.0%~14.5%
100万の場合 10.0%~12.0%
150万の場合 10.0%~12.0%
200万の場合 10.0%~12.0%

三井住友銀行カードローンは年利4.0%~14.5%の低金利と最高限度額800万
口座をお持ちでなくても最短30分で審査完了と急ぎの方も安心!
限度額300万まで収入証明書不要、「おまとめ、借りかえOK」と高スペックです!
保証会社は「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)」です。

アイフルと同じく無利息期間アリの大手消費者金融

PAGETOP
Copyright © アイフル審査攻略ナビ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.